Wonderful choice!

音楽家 Akito×Wonderfulの世界

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国ツアー日記一日目!

なんだか夏も来ていないのに夏ばて気味のアキトです。


大変遅くなりましたが、先月末に行って来た韓国ツアーの
お話を書きたいと思います。

長いので一日目、二日目、そして三日目、四日目と分けて
書くので是非是非読んでみて下さい。

日本とは違う人間と触れ合うことが出来た四日間でした。
そもそも世界を渡って自分の音楽を試したい、ってのが
長年の夢だったのでこの韓国ライブのお話頂いた時は飛び上がり、
ものすごくワクワクして飛びつきました。

そもそも観光で海外行くのって、ただ
お金使って『有名らしい』何かを見て帰ってくるって
イメージがあって、友達一人も作らずに帰ってそれどうなのって
すごく自分の中でハイコストで抵抗あるんです。

でもギターを持っての海外旅行ならいくらでも
やるぜ!っと言いたいです。

とか言いながら全然行けてないですが、
(今回がイギリスについで二回目)
ではそろそろいきますか!
一日目!




さて、ろくにハングルも韓国のことも
勉強できないまま乗り込んだ飛行機で、完全に
テンパっていました。ほんまに大丈夫なのって。
不安とやってやるって気持ちはあれど
なんし、何にも知らないんです韓国については。

僕が向かっていたのはかの有名な韓国第一の都市
SEOUL(ソウル)の中の若者と芸術の町として
有名なHONGDAE(ホンデ)って街でした。

ここに今回のオファーをくれたライブハウス
『Club Free Bird』があるんです。
その近くに見つけたゲストハウス『ComeOnInn』

fc2blog_20130617115613502.jpg

slide302.jpg


これが写真。なかなかおしゃれでしょ。
なんと一泊1300円!これはすでにカルチャーショックでした。
こんなのが簡単にネットで、しかも日本語で探せるとは
便利な世の中。

そもそも、この『ゲストハウス』てのは
僕も最近その存在を知ったのですが、いわゆる安宿で
6人部屋とかで泊まる合宿所みたいなところをイメージしてもらえれば。
そしてユースホステルと同じ意味なのかなと。
でもなんか『ゲストハウス』のほうが少し温かい人間関係を作れる
イメージ(と経験)があります。


そして今回の韓国ツアー決めたもう一つの
きっかけがありますのん。
それは自分の家の近所にあったゲストハウスで
であった女子3名。
319032_246849635440839_1700795931_n.jpg

彼女らと日本で仲良くなり、また再会したいと
連絡を取っていたのでこの機会に!
と会う約束をしておりました。
これも今回のツアーの動機の一つ。
でもあーた!やましい気持ちは一切
ございませんのでつっこみはご勘弁ください。


そしてもう一つがストリートライブ。
日本でも今年になってやり始めていて
いろんな人間と自分の音楽を通じて繋がりを
持ついいツールと感じていて、コレを韓国でかましてやろうと
目論んでいたのです。



そして、ゲストハウスに到着するやいなや
宿管理人に『I wanna play music in street. Where is best spot?』
とつめより、教えてもらったストリートライブのメッカと言う
公園に出かけていったのでした。

道中暑かったので買ったのがコレ。

fc2blog_20130617120412a5d.jpg


なんか椰子の実って飲んだことないし
涼しげでイイネ!ってことで
購入。300円。
美味いがな!
っと言いたいのですがその反対で
『不味!』と吐き出しそうに。
ココナッツの中身ってココナツミルクだと思ってた(←バカ)
のに出てきたのはだし汁みたいな透明な液体。
しかもぬるいのよ。

それを泣く泣くすすりながら到着した公園で、
早速用意していたペンギンルックに着替え、かましましたよ!
ストリートライブ!

fc2blog_20130617120517dea.jpg
(写真は1ステージ終えて椰子の実休憩の図)

まあまあいけるぞ!ってのが印象。
途中お客さんに手拍子や振り付けまで乗っていただき
調子づいて恒例のお客さんに英語で質問コーナー。
英語で答えてとこっちはさんざん前振りしてるのに
韓国語で返してきた変なおっさんが居て、
まいったなと適当にスルーして
演奏を続けていたら、そのおっさんがその後ごっつ物言いたげなそぶり。
そのうち立ち上がって何か言っている。
勘弁してくれ。
でもハングルは分からないのでそれもスルーしてライブを敢行。
終わってからもそのおっさんがずっと俺を見て
首傾げたりなにかぶつぶつ言っている。

や、やべ~。怒らせたか。
中途にいじるんじゃなかった。


おそるおそる首を上げてもまだ俺になんか
ぶつくさ言ってる。

ひ~。ごめんなしゃい。

って、あんまりひつこいんでよく見たら
ジェスチュアで『もうやらないんか』『もっとやれ』的な感じ。





あれ?そっちなの?


わからんわ~。
韓国人のリアクション、わからん!



まあでもいいや!ってことで
やりましたよ2ステージ目!



そして終わっても同じオッサンがまだもっとやれと。
徐々にリピーター(ずっと見てくれてる人ね)も
増えているので同じ曲は出来ず、気付けば
20数曲の(全部カバーね)持ち曲を使い果たし、
4ステージやりきってました。



着く早々俺よくやったと自分をねぎらいながらチップをひろう。

fc2blog_20130617120555ab1.jpg
その日の上がり。千円満たずですがまあこんなもんか。
でも本当にありがたいっす。


で疲労困憊で帰る準備をしていたら
徐々にストリートパフォーマーが集まってきて
最初はタップダンサーに声をかけられ
伴奏をすることに。
うん、なんか海外でセッション、何か楽しい!

そうしてると今度はジャンべ二人と、
ディジュリドゥーと、そしてシンガー、ラッパーと
次々に終わらないセッションが始まり、
結局夜10時過ぎまで
ギター弾き続けてました。

fc2blog_20130617120658a27.jpg

コード楽器が自分しかいなかったのもあるけど
自分がギターでこんだけジャムれるんだって
知らなくて、驚きました。
やっぱ、石の上にも三年。続けるもんだなと。


そして夜ご飯は彼らにおごってもらった
プルコギバーガーとゲータレードとマッコリで
一円も使わずに一日目終了。
こういうのが、本当の韓国の味よとか
感激しつつ
片付けて泥のように眠りましたとさ。

二日目に続く。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://akitowonderful.blog.fc2.com/tb.php/9-3713b5f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

Akito×Wonderful

Author:Akito×Wonderful
大阪のシンガーソングライター。
Ra'conと言うソウルバンドリーダーとして14年、イベントオーガナイザーとして10年、ボサノバシンガーとしての10年の活動を経て、ソロとして全ての活動、音楽を今一つにまとめ本流と為す。
スタイルはサンプラー、キーボード、ギターをループマシンへ突っ込み、フルトラックをその場で作り出し、そこにメッセージとメロディーをのせて歌う。
2015年、満を持してフルアルバムをリリースする!

◆ライブ情報◆

4/2(tu)三宮108
トリプルツボにソロでゲスト出演
op/st 20:00/20:30 door
\1,500 1DRINK込
●aco106 ●46s orchestra
GUEST LIVE:Akito×Wonderful
 

4/10(wed) 緑橋SEVEN DAYS
ソロで出演! オリジナルをやります!
詳細未定!


4/13(sat) Bossanova live
@淀屋橋miumiu Akito×Wonderful(vo)
21:00~、23:00~ charge 1,000yen


4/19(fri) Ghetto Soul Unite Night
@心斎橋Blarny Stone
Ra'con,Black Fellows,Macduff
No charge 20:00 start


5/4(sat) Funky Party!!
@緑橋SEVEN DAYS
Ra'conで出演 詳細未定

5/19(sun)
3rd eye session
アンコール公演
Ra\'conの去年続けてきた
ワンマンシリーズの 最終章。
@日本橋 太陽と月
2000yen with 1 drink

全てのライブの前売りチケットは 本人に直接連絡頂くか、会場へ 直接お問い合わせください。

最新記事
カテゴリ
最近の写真(アイコン風)

リンク
Wonderful語録

検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
おみくじ

QRコード

QR

最新トラックバック
Powered By FC2ブログ
Template By oresamachan
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。